花粉症|食べ物

花粉症になりやすい食べ物とは

ファストフードは花粉症になる

  • コンビニ食やファストフードのハンバーガー
  • 高たんぱく、高脂質の洋風食事
  • クッキーやスナック菓子
  • ジュースや清涼飲料水

 

これらのものは、花粉症を引き起こしやすい食べ物と言われています。

 

添加物や防腐剤が多い食べ物、油っぽい洋食、バターや砂糖がたっぷりのお菓子、甘くて冷たい飲み物が花粉症には大敵です。

 

Sponsored Link

 

高たんぱく・高脂質の洋食は避けよう

日本人も和食より、肉を多く食べる洋食が増えてしまいました。これらの食事は、高たんぱく・高脂質なものがほとんどです。高たんぱく・高アレルギーの食事はアレルギーの原因と言われています。

 

できるだけ魚などをメインとした和食を食べる食生活がおすすめです。

 

高たんぱく・高脂質は免疫力バランスを崩す

高たんぱくの食事は消化するのが大変です。そのため食べ過ぎるとたんぱく質をアミノ酸に分解しきれなくなり、そのままの形で体の中に入ってきてしまいます。

 

アミノ酸に分解されずに体内に入ってくると異物が入ってきたと認識され、免疫細胞が追い出そう働き始めます。ウィルスや細菌と違い、たんぱく質は頻繁に体の中に入ってくるので過剰に反応するようになってしまうのです。そして、アレルゲンに敏感な体になります。

 

症状を悪化させる添加物や加工食品

防腐剤などの添加物、またマーガリンやショートニングなどの加工油脂に含まれているトランス脂肪酸も免疫バランスを崩すと言われています。

 

添加物は体にとって異物なだけでなく、腸壁のリンパ組織を刺激し花粉症の原因を作り出します。

 

甘いもの取り過ぎも花粉症の大敵!

甘い食べ物も花粉症を悪化させる

クッキーやチョコレートなどは脂分が多いだけでなく、砂糖もたくさん使われています。

 

砂糖は腸壁バリアを傷つけ、未消化のタンパク質が腸壁を通りやすくなってしまいます。また、甘いものを食べ過ぎるとヒスタミンなどの炎症物質を多く作り出します。

 

その他、悪玉菌は糖分が大好きなので、砂糖のとりすぎは腸内環境を悪化させます。腸内環境は、免疫バランスにとても影響を与えます。砂糖で作られた食品を食べすぎないことがいいですね。

 

同じ糖質でも、オリゴ糖は腸内の善玉菌の好物。善玉菌が活発になり腸内環境を整えます。さらに、オリゴ糖が作り出す酸は、悪玉菌を弱らせる作用もあります。そこで、糖分はオリゴ糖で摂ることがおすすめです。

 

腸内の善玉菌を増やす成分はプレバイオティクスと言われていますが、オリゴ糖もその一種です。腸内環境を整えて免疫バランスを整えるのに最適だからです。

 

また、オリゴ糖は体内に吸収されにくいので、血糖値が上がりにくい糖分になります。そのため甘い食べ物なのにカロリーが低く、カロリーコントロールができるので太る心配も少ない糖分です。普段のお料理や飲み物も、砂糖でなくオリゴ糖で甘くすると砂糖を減らすことができます。

 

オリゴ糖をとると、ビフィズス菌が増えて腸内環境を整えることがでます。ただし、大量摂取をするとお腹がゆるくなるので気をつけましょう。

 

失敗しないオリゴ糖選び

オリゴ糖はスーパーなどで手に入ります。粉末タイプとシロップタイプがありますが、シロップ状のものが手軽に使いえます。純度が高いのは粉末製品に多いですがスーパーなどではあまり売られていません。

 

スーパーで売っているオリゴ糖は、オリゴ糖成分が数%しか入ってない製品もあります。数%がオリゴ糖しか入っていなくて、お砂糖がほとんどの割合をしめているシロップもあるので注意が必要です。

 

多くのスーパーで取扱いがあり、内容量が多く手頃が商品の多くがこのタイプなので、購入する前にきちんと成分表で確認しましょう。また、安く手に入るオリゴ糖シロップはでんぷんから作られているものもあります。この場合もオリゴ糖の働きは期待できません。

 

成分を良くチェックして、ショ糖やてんさい糖などの割合が高いものではなく、できるだけオリゴ糖の純度が高いものを選びましょう。

 

 

 

 

当サイト人気の100%オリゴ糖


妊婦や赤ちゃんも安心の話題のオリゴ糖「はぐくみオリゴ」

 

オリゴ糖100%で作られた無着色・無香料製品です。

 

オリゴ糖には色々な種類があり、数百種類ある善玉菌はそれぞれ影響を受けるオリゴ糖が違います。それぞれの善玉菌が好むオリゴ糖をきちんと選んで飲むことで、善玉菌を増やし悪玉菌を減らします。

 

腸内には約300種類の善玉菌がいますが、どの善玉菌の割合が多いのかは人それぞれ。割合の少ない善玉菌が好むオリゴ糖のみ飲んでも意味がありません。

 

はぐくみオリゴは市販されているオリゴ糖にはめずらしく、5種類もの高純度のオリゴ糖からできています。一種類のオリゴ糖では補えなかったけれど、5種類のオリゴ糖の黄金バランスで腸内の多くの善玉菌が元気になります。

 

 

【関連ページ】
病院に行ったらどんな薬が出されるの?検査方法は?
花粉症がひどくなってくると、病院のお薬の方が効くというアドバイスを耳にしますよね。では、病院に行くとどんなお薬が処方されるのでしょうか?副作用は?
花粉症に効く漢方薬【どんなものがあるの?】
お薬で抑えるのではなく、体質改善をして花粉症を治したい!そう思う方には漢方薬はどうでしょう。漢方薬にはたくさんの種類があります。どんなものがあるのか調べてみました。
ドラッグストアで買える花粉症に効くおすすめ市販薬
ドラッグストアで気軽に買える市販薬。どれがおすすめ?主成分は?副作用は?気になることを調べてみました。
注射をすると一発で良くなるってほんと?副作用は?
体質改善のためなのか、治療のためなのかわからないけれど、「注射が一番効くよ」という話はよく聞きますね。花粉症対策のためにする注射ってどんなものなの?

TOP まずは予防! 今すぐスッキリしたい 乳酸菌で花粉症対策 子供の対策